鍋山の会
7/6 向陽台四丁目南公園から洞雲寺と不動滝(鍋山の会)

洞雲寺は昭和18年(1943)4月、近くを通っていた軽便鉄道の火の粉が大きな山火事を引き起こし、すべての伽藍が消失してしまった(案内板より) その後、境内の樹齢数百年の杉やモミの木を売り、昭和36年本堂が再建されたが20 […]

続きを読む
鍋山の会
6/1苗代沼と天神沢公園

ふらっと松陵の準備のため、鍋山の会がずれてしまいましたが、今回は白百合女子大学の西にある、苗代沼とその北、天神沢北公園を訪ねました。まずは今から63年前のなにもない苗代沼をご覧ください。(左上1961年)1966年創立の […]

続きを読む
鍋山の会
5/10 ふらっと松陵下見見学

今回は鍋山の会を振り替えて、6月8日予定の「ふらっと松陵」企画の下見をしました。市民センター川村さん、島貫さんとわれら5人で実際のコースを歩き、どこで説明するかを確認しました。加えて、清水寺住職から1200年前作成された […]

続きを読む
鍋山の会
4/5 熊谷館跡からもみじが丘桜の名所公園

 仙台の今年の桜の開花予想は昨年より3日遅い3月29日。少し遅めの泉区でも4月上旬にはお花見もできそう。というわけで今回は富谷市が唯一発掘した今はなき「熊谷館跡」で昔をしのび、そのあとはお散歩コースにちょうど良い、「もみ […]

続きを読む
鍋山の会
3/10 熊野神社から小谷館跡

今回は富谷市成田から大亀山森林公園へ向かう市道沿いにある「熊野神社」と「小谷館(こやだて」跡」をたずねました。最近、こういった跡に入ろうとすると、ほとんどイノシシ柵がありほぼ入れません。今回も神社・館跡とも柵がありますが […]

続きを読む
鍋山の会
2/4 上桜木一丁目裏山と金玉神社 (鍋山の会)

明石台、成田の団地裏のちょっとしたピークは、鉄塔が建っていれば東北電力の作業路ができており、無理すれば登れないこともない。ただし、成田八丁目ファミリーマート店裏のピークは落ち葉の多いこの時期の散策はちょっと難しい。そこで […]

続きを読む
鍋山の会
1/6 小野目館から明石神社

泉市の団地開発の延長から富谷町(当時)は東向陽台が1971年、明石台は1989年から。今回は明石台開発前(1961年)の景色を想像しながら、明石川支流の川に注目してみました。県道56号線(仙台三本木線)の起点は泉区鳥居原 […]

続きを読む
鍋山の会
12/2松陵と鶴が丘の三角点に登る

    松陵かいわいのがけ・へり・さか 第4回 このかいわいの三角点は13か所。うち5か所はすでに登頂すみ。 松陵のがけさかへりにふさわしい場所ばかりですが、楽しみは後日に。 未登頂の成田8丁目と、富谷し祭田は来年の企画 […]

続きを読む
鍋山の会
11/4 御野初と本田山 松陵がけ・へり・さか③

仙台市宮城野区鶴ケ谷から泉区南光台・松森にいたる一帯は仙台藩の御狩場であった。藩主が在国している年の正月には藩をあげての狩の行事「御野初」が行われた。そして御野初の最後に家臣たちが藩主へ御目見得し料理を頂戴する「お弁当場 […]

続きを読む
活動内容
10/8 松陵かいわいの「がけ・へり・さか」の散歩道②

松陵と鶴が丘の境には「西沢」といわれる沢筋があります。松陵県営住宅脇の貯水池から流れる水が、どんな経路で七北田川に流れていくのか、歩いて確認しました。 松陵のすり鉢地形と鹿島開拓     はじめに1961年と2008年の […]

続きを読む